top
 
憲法理論研究会HPへようこそ
 
HPのご案内
 憲法理論研究会(通称:憲理研)の公式HPです。
 憲理研は、約350名の会員を擁する憲法研究者の学会で、
 日本学術会議協力学術研究団体に指定されています。

 会員向けのお知らせを掲載しておりますので、ぜひご利用ください。
 
 2014年1月に憲理研は50周年を迎えました。
  >> 「50周年によせて」を公開しました。ぜひご覧下さい。

 

次回研究会のお知らせ

8月夏季合宿研究会

【2018年8月夏季合宿研究会のお知らせ】
日 程:2018年8月21日(火)~ 23日(木)
宿泊先:ホテル日航大分オアシスタワー
研究会会場:iichiko総合文化センター 中会議室1
(※ 宿泊先と研究会会場は隣接しております)
会場幹事:青野 篤 会員(大分大学)
報告者・各テーマ:
① 鎌塚 有貴 会員(明治大学・院)「予算理論変遷の日独比較(仮)」
② 波多江 悟史 会員(早稲田大学)「ヨーロッパの放送の自由の比較法的特質:ドイツ、フランス、イタリアを素材として」
③ 石塚 壮太郎 会員(北九州市立大学)「枠組的権利としての生存権」
④ 青木 誠弘 会員(宮崎産業経営大学)「立法不作為事案と国家賠償法「2」条の理論的親和性」
⑤ 徳田 靖之 氏(弁護士・現地ゲストスピーカー)「ハンセン病隔離政策と日本国憲法」

〈合宿研究会スケジュール〉
◆ 8 月21 日(火) 14:30- 研究会会場集合・受付開始
15:00-16:30 報告1 鎌塚会員報告
16:30-18:00 報告2 波多江会員報告
18:30- 夕食・懇親会
◆ 8 月22 日(水) 9:00-10:30 報告3 石塚会員報告
10:30-12:00 報告4 青木会員報告
12:00-17:00 昼食・エクスカーション
18:00- 夕食・懇親会
◆ 8 月23 日(木) 9:00-10:30 報告5 徳田氏報告
打ち合わせの後、現地解散

〈宿泊先・研究会会場へのアクセス〉
電車の場合 JR 大分駅「府内中央口 1 番ホーム出口から タクシーで約3 分・徒歩10 分
飛行機の場合 大分空港エアライナー(空港特急バス)でJR 大分駅前へ(所要時間約68 分)

JR 大分駅からタクシーで約3 分・徒歩10 分
自動車の場合 九州横断自動車道大分IC から市街地方面へ約7分
※ホテル提供の駐車場(有料)もございます。

〈参加費用〉
専任会員:30,000 円 非専任会員:25,000 円 (予定)
※参加費用は、参加者数によって若干変動いたします。
※個室希望者は、別途加算料金がございます(1 泊あたり+500 円)。
なお、個室には限りがございますので、先着順とさせていただきます。
〈申し込み方法〉
合宿参加を希望される会員の方は、お名前、ご所属、ご連絡先、専任/非専任の別、
2 日目エクスカーションの参加の有無、個室の希望の有無(個室希望の方は、個室使用ができない場合の参加の可否もあわせて)を明記の上、憲理研事務局
へお申し込み下さい。なお、締切日以降のキャンセル、変更には料金が発生する場合がございますのでご注意ください。
締切:7月21 日(土)必着

事務局便り
『憲理研通信』電子メール配信への切り替えのお願い

現在、事務局では、憲理研通信の発行をできる限り紙媒体から電子メール配信へと切り替える方向で作業を進めております。日常のご連絡にメールをご使用の方は、ぜひお名前及びメールアドレスを事務局までお送りください。発送作業簡易化および経費節減の点から会員の皆さまの今一段のご協力を賜りたくお願い申し上げます。なお、事務処理の都合上、希望された方には原則として電子メールのみの配信とさせて頂き、会費請求その他特段の必要のある場合以外、郵送はいたしませんので、ご了承ください。

▲このページのTOPへ

What’s new

[2018-6-17]
 研究会のお知らせを更新しました。
[2017-11-9]
 今後の研究会について, 最新刊案内を更新しました。
[2016-10-11]
 お問い合わせ,歴代代表・事務局長の情報を更新しました。
[2014-10-21]
 お問い合わせ,歴代代表・事務局長の情報を更新しました。
[2014-01-31]
 「50周年によせて」を公開しました。
[2012-11-05]
 HPを開設しました