2024年3月月例研究会のお知らせ

日 時:2024年3月16日(土)14:00~17:00
会 場:獨協大学4棟3階法廷教室(ハイブリッド開催)
報告者:
古木 凌 会員(明治大学・院)「対抗権力としての発案(initiative)—フランスにおける合同発案レファレンダムの経験から(仮)」
門田 美貴 会員(京都大学)「萎縮効果論は『感情』の保護をもたらすか?—集会のビデオ監視からの一考察(仮)」

2024年4月月例研究会のお知らせ

日 時:2024 年4月20日(土)14:00~17:00
会 場:獨協大学4棟3階法廷教室(ハイブリッド開催)
報告者:
柴田 正義 会員(阪南大学)「プーチン憲法(2020年)下における”世俗国家原則”と”神への信仰”」
佐藤 太樹 氏(慶應義塾大学・院)「『行政府内における権力分立』論の誕生—アメリカにおける職業公務員制の機能と組織」

2024年5月研究総会のお知らせ

日 時:2024年5月19日(日)9:30~17:00
会 場:早稲田大学早稲田キャンパス3号館5階501教室(開催校幹事:愛敬浩二会員)
テーマ:「安全保障の新展開と憲法―経済安全保障と地経学の登場に関して(仮)」
報告者:永山茂樹会員(東海大学)・江島晶子会員(明治大学)・吉良貴之会員(愛知大学)・大野悠介会員(下関市立大学)※各報告のタイトルは決定次第お知らせいたします。
司 会:駒村圭吾会員(慶應義塾大学)・土屋仁美会員(金沢星稜大学)